Show more

これまでNetlifyのProプランの料金は月額45ドルでしたが19ドルに変更されたようですね。これによりチームでの利用やパスワード保護といった機能が安価に使えるようになるのでNetlifyの利用者もより増えるのではないでしょうか。

Netlify Pricing and Plans netlify.com/pricing

v3以降でfull-icuが要求されるようになって使い勝手が悪くなってしまったReact Intlの代替として@​react-aria/i18nを試してみているのですがシンプルに使えて非常に良いですね。

I18nProvider – React Aria react-spectrum.adobe.com/react

Next SEOがESMの出力もするようになりwebpackなどのmoduleフィールドに対応したbundlerでTree Shakingが有効になりました。これによりビルド後のスクリプトファイルの容量の削減が見込めるのではないでしょうか。

github.com/garmeeh/next-seo/re

GitHub Enterpriseを使っていればGithubが落ちても問題がないかと言われればそんなことはまったくなく使っているライブラリのドキュメントやソースコードが読めなくなって困ったりします。

検証を兼ねて ykzts.technology ではこれまでGKEのRegional Clustersを使い三つのゾーンで実行させていました。しかしながら今月からゾーンごとにクラスターの管理手数料が導入されたことにより費用面で些か厳しくなってしまったためクラスターを作り直してひとつのゾーンで実行させるように変更しました。

これにより可用性は落ちてしまいますが月額の費用は大きく削減されます。また当初の目的であった検証もある程度の成果を上げられており、役割は終えたという認識でいます。

今回のクラスターの管理手数料が請求されるようになったことに伴いGKEにSLAが導入されるようになりました。よりサービスを安心して運用できるようになったのではないかと期待しています。

ボランティアで開発しているからといってセキュリティをないがしろにしてはいけませんし、企業による開発であっても開発者個人を攻撃するべきではありません。

Mastodonは今話題になっているスマートフォン向けアプリと同様にボランティアによって開発されているOSSですがセキュリティには一定の注意がはらわれて開発されていますね。

わたしの勤務先はGitHub Enterpriseを使っているのでGitHubさんが落ちても終業になりませんねえ。

GKEでクラスタの料金が上がってしまい少しコスト面で厳しくなってしまったのでこのサーバー ( ykzts.technology/ ) でElasticsearchを使うのをやめようと考えています。このサーバーではElastic Cloudを使っているためこちらをやめるだけで大幅なコスト減が見込めます。

わたしがinabagumi organizationで開発しているプロダクトはArchivedにしたものを除いてmasterブランチを廃止してtrunkブランチに名前を変更しています。これは他者のIPをお借りしたプロダクト開発を行っているためできる限りの配慮はしていきたいという方針によるものです。

Haneru Developers github.com/inabagumi

定期的にクローリングするウェブサービスでcron代わりにGitHub Actionsを使っています。ですが処理の開始までに少しの遅延があるため困っています

遅れる時間が一定なら調整をすれば良いのですが遅延する時間が2分から5分とまばらなので処理の間隔が詰まってしまいがちです。

こちらの問題に対処するために代替を思案しています。

VercelのPreview URLが *.now.sh からいつの間にか *.vercel.app になっていますね。
*.now.sh よりも少し長くなってしまいシンプルっさは失われますが .app はHSTSのPreload Listに含まれているのでセキュアなものなので大変ありがたいですね。

いつの間にか deploy.new/ からVercel (旧称Zeit Now) のImportページへリダイレクトできるようなっていますね。便利ですね。

ちょっと軽く確認しておきたいなと思ったときに少し手間なので会社のGitHub EnterpriseがVPNなしで繋げられるようになってくれたらうれしいんですよね。

わお

Rebuild: 271: Monads Are Not Required for My Job (Audrey Tang) rebuild.fm/271/

最近SHINJU DATEという774 inc. に所属するタレントがYouTubeに投稿した動画を検索できるウェブサービスの開発を積極的に行っています。

このウェブサービスはWebフロントエンドもデータの収集を行うクローラーもどちらもソースコードを全て公開しているので同様のウェブサービスを誰でも簡単に作れるようになっています。

ただしYouTubeの提供するAPIの制限が初期状態では厳しいので制限緩和のリクエストをする必要があります。またバックエンドとしてAlgoliaを使っているので運用にもそれなりにお金がかかります。

とはいえクローリングの頻度にもよりますが一万円は超えない程度で済ませられるので比較的気軽に運用できるのではないでしょうか。

SHINJU DATE shinju.date/

Telegrafに送ったPull Requestがmergeされてうれしいですね。

まだstableにはなっていませんがshimという外部プラグインの機構がTelegrafに追加されました。ただ設定ファイルの読み込みがTelegraf本体とは違って環境変数の埋め込みができませんでした。

このPull Requestでは環境変数の対応を追加するものとなっています。

Add support for env variables to shim config by ykzts · Pull Request #7603 · influxdata/telegraf github.com/influxdata/telegraf

Windows 10 May 2020 Updateの提供が開始になったので早速アップデートしました。ついにWSL 2が使えるようになったのでうれしいですね。

WSL 2ではDockerが使えるようになってとてもありがたい限りです。またそれだけではなくファイルシステムのI/Oも相当早くなっていて助かりますね。

寝る前に今日の分の作業をPull Requestにしようと思いGitHubを開いたらどうやら障碍中のようですね。

githubstatus.com/incidents/6tc

Show more

山岸和利's choices:

ykzts.technology

ykzts.technologyMastodonのコミッターの一人である山岸和利 (ykzts) が個人で使うために運用しているMastodonサーバーです。